認知症

ピック病とは、原因不明の大脳萎縮性疾患で、65歳以下に発症する若年性認知症のひとつです。精神医学者のアーノルド・ピック氏が発見したことからこう命名されました。
ピック病の患者数はは、アルツハイマー病と比べた場合1/3~1/10 ...

認知症
認知症は高齢者だけの病気ではない

認知症は高齢者の病気だろうと一般的には考えられていることが多いでしょう。しかし、実は働き盛りの年代でも認知症になることがあります。しかも、けっしてまれなケースではないようなのです。
それが「若年 ...