No Image

医療や介護、年金などの社会保障制度をよくする(??)ことを目指し、政府の「国民会議」がこのほどまとめた報告書に基づいて法案がつくらるそうです。基本的な方針として、今までのような年齢による区切りをやめ、高所得者には負担増を求め、低所得者 ...

No Image

平成12年から始まった介護保険制度ですが、現在ではサービス利用が当初の3倍となるなど、高齢者の暮らしを支える大切な制度として定着した感があります。一方、高齢化によるサービスの需要と費用の増大、医療との連携など、様々な課題が浮き彫りにな ...

No Image

現在、日本では高齢化がどんどん進んでいます。その一方で生まれる子供の数はそれほど増えず、少子高齢化が急速に進んでいます。それにともなって年々深刻になる介護の問題を社会全体で解決するために、介護保険は2000年にスタートしました。

No Image

介護保険制度は、被保険者であれば誰でもすぐに介護サービスを受けられるというものではありません。介護保険を利用するには、はじめに要介護認定を受けなければなりません。
本人の心身の状況に照らして、どれくらいの介護が必要か調査するこ ...

No Image

要介護認定により、どの程度介護が必要なのかの区分けが行われます。現状では以下のような区分けがなされています。今後も社会状況や介護の実情を踏まえて改訂されることは十分に考えられますので、あくまで現状だと言うことに留意してください。

No Image

介護保険制度は、従来の老人福祉制度と老人保健制度の両制度を再編成し、国民の共同連帯負担の理念に基づいて、給付と負担の関係が明確な社会保険方式とし、2000年よりスタートしました。
この制度は、介護を必要とする人に、その有する能 ...